足腰が弱ってきた



以前はお散歩に行く前にリードをとりに行くと、走って後ろをついてきたり、玄関前で散歩に行くのを待っていたのに、なんだか最近は、横になっていることが多く、散歩に行こうとしても、行きたがらない。
このような変化が増えていませんか?それは老化のサインかもしれません。
毎日一緒にいる大切な家族だから、ちょっとした変化にも気をつけてあげましょう。





愛犬を見ていて、このところ急に足腰が震えだして、立ち上がる事が出来なくなってきた、と感じるようになったら、老化のサインをチェックしてみましょう。




といった症状、あなたの愛犬はあてはまりますか?
あてはまる項目があるようなら、足腰が弱ってきたと言えるでしょう。
犬は人と同じく、後脚(下半身)から衰える傾向があります。
この問題に備える事は健康面でとても重要になります。






歩かせることをためらう場合もありますが、適度な運動は関節の柔軟性を保ちながら筋肉を維持するために大切です。

また、歩いたり動くことは犬にとって大きな喜びでもあります。シニア犬になってもなるだけ散歩をさせてあげましょう。

ハーネスなどを使って歩行をサポートすると、今までと同じように散歩で外の空気を味わいながら散歩することができます。どうしても外が無理なら家の中を歩くだけでも違います。

足腰が震えて立ち上がるのが困難な犬でも、サポートしてあげると立ち上がり歩き出す場合があります。
立ち上がったり、歩けたりするだけで愛犬の意欲も違ってくることでしょう。
幸せなシニア犬ライフを送るためには、飼い主様のサポートは欠かせないものです。








一般的なドッグフードは、ステージ別(年齢別)に分かれている場合が多いです。
各年齢に合わせて必要な成分を配合し調整しています。

シニア期になると、運動量、筋肉量ともに減ります。

そのためシニア犬用フードは成犬用のフードに比べて、カロリーやたんぱく質量を減らしています。
さらに動物性たんぱく質を植物性たんぱく質に切り替える場合も多く見受けられます。






では、どのようにしてドッグフードの良し悪しを見分けたらいいのでしょうか?
それは、愛犬に与えているドッグフードの原材料や成分表を飼い主様がチェックすることです!








鹿肉 麹熟成

鹿肉を麹で熟成させることで、旨味成分がUP(当社比)。
固さはベーシックやライトよりも、やわらかく、少量でもしっかり体が作れるように高エネルギーフードになっています。
麹はタンパク質を分解します。


 

鹿肉 ベーシック

鹿肉をベースにしたスタンダードフードです。
食欲旺盛なわんちゃん、量をしっかり食べたい、大型犬のワンちゃんに!

 

月のしずく(飲料水)

老化とは、体の水分が保持しに
くくなる状況でもあります。
犬の健康を維持するために、食べ物と同じようにく、飲み水にもこだわってほしいです。
体の60~70%を構成する水を見直しましょう。


 
鹿肉ジャーキー(赤身)ホリスティックトリーツ
鹿肉ジャーキー(赤身)
\997円(税込)

鹿肉のもも肉をそのままジャーキーに。ワンちゃんが飛びつきます。

 

鹿肉ジャーキー(チップ)ホリスティックトリーツ
鹿肉ジャーキー(チップ)

\997円(税込)

鹿肉を食べやすいチップサイズにしました。おやつや、しつけにちょうどよいサイズです。

  DOG STANCDS鹿肉ベーシックお試し用DOG STANCDS
鹿肉ベーシックお試し用

\950円(税込)

犬の立場で考え、作った鹿肉ドッグフード

  DOG STANCDS鹿肉 麹熟成 お試し用DOG STANCDS
鹿肉 麹熟成 お試し用

\980円(税込)

特にシニア犬にお薦め!肉を麹の酵素で熟成したので、ベーシックに比べ、さらに美味しく食べやすくなりました。


 ドッグスタンスとは    ドッグスタンスの特徴
 原材料について    製造工場のこだわり
 お客様の声    よくある質問

↑このページの先頭に戻る
無添加ドッグフード 麹熟成お試しセット
続けるなら断然お得な定期購入
ドッグスタンス鹿肉ドッグフードの選び方
うちの子自慢 写真募集
メルマガ会員募集中

スマートフォンでも手軽にショッピング


愛犬との暮らしに役立つ情報サイト
愛犬のお悩み辞典