Q ドッグフードを食べない場合 ②
A 嗜好性を高めるためによく使用されている「調味料」や「油脂」に慣れてしまった
ワンちゃんの場合、添加物を一切使用していない「ドッグスタンス鹿肉」は、味気ない
気がするかもしれません。

そんな時は以下の方法をお試し頂くことをおすすめします。

------------------------------------
① 直接、手であげてみる
------------------------------------

ごく少量から、直接にのせてあげてみてください。
これで食べられるようなら、少しずつ量を増やしていって下さい。

-----------------------------------------------
② お湯をかけて、柔らかくして与える
-----------------------------------------------

シニア犬の場合等、固くて食べられない場合もありますので、柔らかくする事で食べてくれる場合もあります。
またお湯をかける事で、匂いも立ちますので、嗅覚が衰えて来たシニア犬にもお薦めです。

-----------------------------------------------------------------
③ 粉々にして、ふりかけ状にし、徐々に馴らしていく
-----------------------------------------------------------------

お客様の中でも、ドッグフードを食べてくれない場合に、

「粉々しながら、少しずつ食べさせました」
いう工夫をされている方もいらっしゃいます。

--------------------------------------------------------------------------
④ 鳥のササミをボイルし、煮汁と一緒にトッピングして与える
--------------------------------------------------------------------------

煮汁をかけることで、固くて食べられない、また嗅覚の衰えたシニア犬にも有効です。
また水を飲まない子にもお薦めの方法です。

-------------------------------------------------------
⑤良質なトッピングフードと混ぜて与えてみる
-------------------------------------------------------

①~④の方法を行っても難しい場合は、良質なトッピングフードやウェットフードと混ぜ合わせるのも
良いでしょう。

ここで重要なのは、

・良質な原材料を使用している
・ドライフードを中心に考えて、あくまでもトッピングとして考える。

という事です。

特にトッピングの場合は、総合栄養食ではありませんので、総合栄養食のドライフードの量に対して
多く混ぜ合わせるのは、お薦めしません。

量については、各メーカーにお問い合わせください。

ドッグスタンスでも、鹿肉トッピングフードを販売しております。
http://www.dogstance.com/dogstance/risotto.html



カテゴリ:


無添加ドッグフード 麹熟成お試しセット
続けるなら断然お得な定期購入
ドッグスタンス鹿肉ドッグフードの選び方
うちの子自慢 写真募集
メルマガ会員募集中

スマートフォンでも手軽にショッピング


愛犬との暮らしに役立つ情報サイト
愛犬のお悩み辞典