0120-40-1387

1021

後ろ足の筋肉がしっかりとし、毛並み、毛づやが整いました。

お名前:ワンちゃん 年齢:18才 | 犬種:ミックス 飼い主様:富田様 千葉県在住

後ろ足の筋肉がしっかりとし、毛並み、毛づやが整いました。 後ろ足の筋肉がしっかりとし、毛並み、毛づやが整いました。

18年前の雨の日にたまたま軒下に迷い込んできてから、
我が家の家族になりました。

雑種ですから元々身体は強い方だったのだと思いますが、
3年前に大病を患い全身麻酔での手術を受けました。

予後が悪く、続けてもう一度手術を受けることとなり、
その後はさすがに体力の衰えが目立つようになりました。

見るからに後ろ脚がフラフラするようになり、毛並みも乱れてきました。

もともとペットの健康には気をつける方だと思います。

子犬の頃からまめに動物病院での検診にも行っていましたし、
フードにも気をつけるようにはしていました。

特にフードについては10歳を超えるようになってからは
市販されているもので良いと言われているものの中から、
シニア犬用のフードを食べさせるようにしていました。

しかし15歳を超えて、手術まで経験した後の衰えは
仕方が無いものなのだと思っていたのです。

そんな時にS先生のお会いする機会があり、
市販のドッグフードがどういう物なのか、
犬の立場になったときにはどんなフードが理想なのか
というお話しを聞くことが出来ました。

鹿肉が犬にとっては最高の食事であることを知り、
犬の本来持っている潜在パワーを引き出すとの話をお聞きしたとき、
もしかしたら家のワンちゃんもまだまだ元気になれるのではないかと思ったのです。

初めてドッグスタンスを与えたときは、
しばらく不思議そうに眺めながら匂いをかいでいましたね。
そのうち少しずつ食べ出しました。

ずっと柔らかいフードだったので、
お湯で柔らかくして食べさせるなどの工夫はしましたが、
まずは一月食べさせてみました。

その結果が写真の通りです。
1ケ月後に写真を見比べてみて、本当に驚きました。

食べ始めて1>週間くらいで元気になってきているなとは思っていましたが、
ここまで毛並みや後ろ脚に変化が出ているとは驚きました。
あまりの変化にいつも行っている動物病院でも驚かれました。

最初にドッグスタンスを食べ始めて2年近く経ち、
18歳になりましたがまだまだ元気です。

いまでも散歩に行くとしっぽを振りながら走り出して、
母親が心配しているくらいです。

本当にDNAのスイッチがONになったような感じですね。
1日でも健康で過ごして欲しいと思います。

(掲載日:2013年07月09日)

  • ※お客様の声は、個人の感想であり、個体差があります。
  • ※読みやすいように句読点など一部修正している場合があります。
キャットスタンス

お電話によるご注⽂・ご変更は、お気軽にご連絡ください。

0120-40-1387

10時-21時(年中無休)