0120-40-1387

1021

ドッグフード/ドライタイプ 
鹿肉ベーシック

鹿肉ベーシックは、愛犬の健康的な毎日を支えるベストです!

  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック
  • ドッグフード/ドライタイプ <br class="sp">鹿肉ベーシック

鹿肉をベースにしたスタンダードフードです。国産の野生鹿肉を中心に、心と体の健康に配慮した栄養をバランスよく配合。
幼犬からシニア犬まで、食欲旺盛なワンちゃん、大型のワンちゃんに!

  • 15時までのご注文で【翌営業日出荷】
  • ¥7,700円(税込)以上のお買い上げで送料無料
    (一部地域除く)

初回限定、送料無料のお試しセットは、ネコポスにてお届けします。詳しくはこちらで確認ください。

【規格】・【ご注文方法】をご選択の上、
ご注文ください。

初回限定!送料無料 お試しセット 300g

1袋限定 990 (税込)

ネコポスでお届けします

通常購入

サイズ:300g

1袋

1,320円(税込)

サイズ:1kg

1~2袋 3袋以上

1袋 3,080円(税込)

送料無料 1袋 2,926円(税込) 5%OFF

定期購入

サイズ:300g

1袋

1,188円(税込) 10%OFF

サイズ:1kg

1~2袋 3袋以上

1袋 2,772円(税込) 10%OFF

送料無料 1袋 2,618円(税込) 15%OFF

商品詳細

ドッグスタンス鹿肉は、犬(Dog)の立場(Stance)に立って考えられた、国産・無添加の鹿肉ドッグフードです。

こんなワンちゃんにおすすめ

  • 元気に毎日を過ごしたい・健康を維持したいワンちゃん
  • 最近筋肉が落ちてきた、足腰が弱ってきたワンちゃん
  • 見た目や行動に老化を感じるワンちゃん
  • 幼犬からシニア犬まで。食欲が旺盛なワンちゃん

国産・無添加の鹿肉ドッグフード

『鹿肉 ベーシック』は、
愛犬の健康的な毎日を支えるベースフード!

元気の基本は食事から。

ドッグスタンスは、犬(Dog)の立場(Stance)に立って、愛犬のフードについて考えてみました。

食を見直すうえで、最も注目したのは進化の過程です。どんな犬でも先祖は狼。ではそのオオカミは何を食べていたのでしょうか。
肉食動物である狼が主に食べていたもの。それは、鹿を中心とした反芻動物でした。

そこでドッグスタンスは、入手が難しく今までドッグフードにはあまり使用されていなかった「鹿肉」をメインにドッグフードを作りました。

幼犬からシニア犬まで、毎日食べたい理想の動物性タンパク質「鹿肉」

ドッグスタンス鹿肉ベーシックは、国産の健康な野生鹿肉をメインに、心と体の健康に配慮した栄養をバランスよく配合しています。
愛犬の健やかで活き活きした「今」と「これから」を支えるベースフードです。

国産・無添加の鹿肉ドッグフード

「鹿肉 ベーシック」のここがすごい!

4つのポイント

  • point1
    幼犬からシニア犬まで。毎日食べたい
    理想の動物性たんぱく質!国産の野生鹿肉を使用

    主原料の「鹿肉」は、国産の野生鹿を使用しています。
    鹿肉は、進化の過程から見て、愛犬にとって理想の動物性たんぱく質です。入手の難しい鹿肉を使う理由はここにあります。
    また、熱によるタンパク質変性を極力抑えるため、生の鹿肉を使用しています。

  • point2
    着色料・香料・保存料無添加の
    国産ドッグフードだから安心・安全

    愛犬の生命力を呼び覚ます食材を厳選して使用しています。
    国産の野生鹿肉をメインに、日本全国から安心の食材を集めました。
    着色料や保存料も無添加の国産ドッグフードだから、安心・安全です。

    使用材料についてはこちら

  • point3
    国産・無添加だけじゃない!
    良質のドッグフード作りは「低温」がカギ

    熱による変性を防ぐため、低温調理にこだわっています。
    低温で製造することは、タンパク質変性を防ぐだけでなく、油脂の酸化やAGE(終末糖化産物)の生成も最小限に抑えることが出来ます。
    低温調理が良質のフードづくりにつながります。

  • point4
    20年以上の実績を持つ
    日本の製造工場だから安心・安全

    ドッグスタンス鹿肉ベーシックは、ドッグフード製造に20年以上の実績を持つ日本の工場で作られています。着色料・香料・保存料が無添加なだけでなく、原材料は生鮮品を仕入れ、都度、肉をミンチし穀物を製粉しています。
    ドッグスタンス鹿肉は、大量生産ではなく、ひとつひとつ真心を込めた手作りにこだわっています。

    製造工場のこだわりについてはこちら

シニアフードの考え方

植物由来の低たんぱく・高炭水化物の
ドッグフードにご注意ください!

「シニアフードに変えてから、一気に老化が進み、具合が悪くなった」というワンちゃんのご相談を受けることが多々あります。
「私たち人間は、年齢とともに脂っこいものやお肉を受け付けなくなってくるし、お肉だけじゃなくて野菜も食べた方が健康にもいいでしょ。だから愛犬も同じなのでは?」この様な考えのもと、シニアになると低カロリー、低タンパク、高炭水化物のドッグフードが選ばれます。その中にはカロリーを抑えるためにタンパク質が植物由来メインのドッグフードもあります。
確かに、年齢が高くなれば、若い頃に比べ筋肉量が落ち基礎代謝が低下していきます。
でも実際はどうでしょうか。
シニア犬に適しているといわれる専用のドッグフードを食べているにも関わらず、動物病院へ相談に行くシニア犬、老犬の多さを見れば明らかです。
一般的なシニア犬・老犬用のドッグフードには、年齢が高くなった愛犬の身体を維持するだけの動物性たんぱく質が足りていない可能性があります。

「ドッグスタンス 鹿肉ベーシック」は
全年齢対応のドッグフードです!

鹿肉ドッグフード「ドッグスタンス鹿肉ベーシック」は、年齢に応じて給餌量を加減することで、幼犬からシニア犬まで全年齢に対応。
毎日食べたい理想のたんぱく質「鹿肉」をメインに、動物性たんぱく質を充分に取ることを目的として作られた、国産・無添加の鹿肉ドッグフードです。

原材料

鹿肉(生)/全粒大麦/牛肉/玄米/ココナッツ果皮/大豆/オリーブ油/海藻/牛骨カルシウム/卵殻カルシウム/DL-メチオニン/酸化亜鉛/V.C/V.E/ナイアシン/パントテン酸Ca/V.B1/V.B2/V.B6/V.A/葉酸/V.D/V.B12

原材料の詳細はこちらをご確認ください

鹿肉から作られたドッグフード すべては愛犬のために!犬の立場で考えた栄養食

栄養成分

たんぱく質26%以上灰分5%以下
脂質8%以上水分10%以下
粗繊維4%以下エネルギー400kcal/100g

保存方法

直射日光、高温多湿な場所を避けて保管してください。
未開封でも35℃以上で保存する事は出来ません。開封後は20℃以下で保存し、なるべく早くお使いください。

※着色料、保存料、香料や形を良くするための添加物等を使用しておりません。 そのため季節や原材料により、フードの色・形・匂いに違いが生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お客様の声

  • 今ではフサフサしています

    2020.05.26

    飼い主:T.W様 東京都在住

    お名前:アッシュちゃん

    年齢:13才 犬種:Mダックス

    今ではフサフサしています

    5年前にお腹の毛がはげてしまい、病院に行ったら、 ホットカーペットが原因だろうとの事だったんですが、 カーペットを使ってないのに半年経っても治らず、 市販のペットフードを与えてたん…

    続きを読む

  • 「今日もサーシャたったよ!」

    2020.05.26

    飼い主:田中尚枝様 東京都在住

    お名前:サーシャちゃん

    年齢:17才 犬種:ボーダーコリー

    「今日もサーシャたったよ!」

    17歳2カ月になるボーダーコリーのサーシャです。 ドッグスタンスの鹿肉と出会ってから 筋力がついたことは確かです。 今も以前から食べているドッグフードと半々で とても良いバランスで…

    続きを読む

  • 美味しそうに、食べてくれるし体重も最適に!

    2020.05.26

    飼い主:Y.S様 神奈川県在住

    お名前:セロちゃん・リックちゃん

    年齢:12才 犬種:柴犬

    美味しそうに、食べてくれるし体重も最適に!

    セロ(双子兄)はアレルギー持ちで 10才過ぎてから皮膚病に(T_T) 薬も毎日服用してますが、 現状維持が精一杯でした。 で、人もヨクイニンで肌荒れ治すとだし、 ヨクイニンを混ぜて…

    続きを読む

同様のお客様の声(体験談)をもっと見る

よくあるご質問

特によくあるご質問

各ドライフードの違いを知りたい

ドッグスタンスのドライフードのそれぞれの特徴は下記となります。

① 麹熟成 530kcal/100g ※全犬種・全年齢対応
消化吸収力が低下するシニア犬や食の細いワンちゃん、グルメなワンちゃんに向いています。鹿肉を麹で熟成させることで、消化吸収しやすくなっており、旨味成分もアップしています。消化吸収時の身体への負担が軽減され、少量でもしっかりと栄養が摂取できるプレミアムフードです。
「鹿肉麹熟成」の詳細はこちら

② ベーシック 400kcal/100g ※全犬種・全年齢対応
鹿肉をベースにしたドッグスタンスのスタンダードフードです。幼犬からシニア犬まで食べていただけます。消化吸収や食いつきに問題のないワンちゃん、量がたくさん必要なワンちゃんは、ベーシックがお勧めです。
「鹿肉ベーシック」の詳細はこちら 

③  ライト 325kcal/100g ※全犬種・成犬以上対応(幼犬は身体を作る時期ですのでお勧めしておりません)
体重管理が必要なワンちゃんのための低カロリー仕立てになっています。さらに、スーパー酵素のエンザミンをはじめ、ダイエットには欠かせない腸内環境を整える食材を配合。「元気」で「筋肉を落とさない」、ワンちゃんの健康的なダイエットをサポート出来るよう作られています。
「鹿肉ライト」の詳細はこちら 

尚、各商品1回ずつお試し頂けますので、気になる商品がございましたらぜひお試しください。

他のフードと混ぜて食べても大丈夫ですか

他のフードに混ぜていただいても問題ありません。
食べやすいようふやかしたり、トッピングしてあげても大丈夫です。
フードを切り替える際にも、これまでのフードに混ぜながら徐々に切り替えていただくようお願いしております。

鹿肉ベーシックの原材料について

主な原材料と産地について

鹿肉(原産国:日本)
ドッグスタンス,DOGSTANCE祖先をたどった最適な食材 ”鹿肉”
どんな犬でも祖先はオオカミです。そのオオカミが主に食してきたのが、鹿を中心とした反芻(はんすう)動物でした。
鹿肉は進化の過程から見て、愛犬にとって理想の動物性たんぱく質です。
ドッグスタンスの主原料である「鹿肉」は、国内に生息する野生の鹿肉を使用しています。

〇鹿肉の産地
ドッグスタンス,DOGSTANCE国内に生息する野生の鹿を使用していますが、乱獲したものではありません。
現在は捕食もせず、天敵のオオカミもいない為、鹿の繁殖力により獣害による環境破壊が問題となっています。
その為、猟友会などが定期的に狩りを行い、適切な数を維持しようと努めています。
鹿肉の産地、丹波は「黒豆」で有名ですが、京野菜も含め、この地域で取れる野菜は味がまったく違います。日本の中で最も美味しい野菜が取れる場所の一つです。この地は、太古の昔、海だったところが2000m程隆起して出来た大地です。ミネラルなどの栄養バランスも良く、かつて奈良・京都の仏閣の建材としても使われた「妙見杉」などの巨木も、この地に自生した物です。

全粒大麦(原産国:カナダ)
ドッグスタンス,DOGSTANCE大麦は、消化に負担がかかりにくく、良質な炭水化物・エネルギー源と考え使用しています。
小麦などに多く含まれるグルテン(タンパク質)は、アレルギーを起こしやすいと考えられていますが、大麦はグルテンをほとんど含みません。
遺伝子組み換えのものは使用せず、カナダ産のグルテン量が低いものを季節ごとに選んで使用しています。


牛肉(原産国:日本)
国内産の和牛を使用しています。

玄米(原産国:日本)
ドッグスタンス,DOGSTANCE玄米は、腸内細菌をコントロールし、生体に必要な稲科の有用成分を補給するために使用しています。(兵庫県産の山田錦)
お米には、ビタミンEが多く含まれていますが、ビタミンEは国産米にしか含まれていません。そのため、輸入米は使用せず、日本酒製造時に、精米して使わない部分を使用しています。酒米は、見かけにとらわれる必要が無いので、低農薬で生産されています。

ココナッツ果皮(原産国:フィリピン)
ドッグスタンス,DOGSTANCEココナッツ果皮は、ヤシ油を搾った残りの部分で、ミネラルバランスが良く、ビタミン類や油脂類に富んでいます。通常のビタミンE(トコフェロール)の50倍の抗酸化力を持つ、スーパービタミンE(δトコトリエノール)を含んでいるので、保存性をあげる働きもあります。



豆(原産国:アメリカ)
ドッグスタンス,DOGSTANCEタンパク質を補給し、アミノ酸バランスを整えます。
また、大豆に含まれる「オリゴ糖」が、善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。
大豆の「油粕」を使用しています。「おから」は大豆から豆乳を絞った際の残りで食物繊維を多く含みますが、「油粕」は大豆から油を抜き取ったものでタンパク質を多く含みます。
遺伝子組み換えのものは使用しておりません。

オリーブ油
ドッグスタンス,DOGSTANCEオリーブオイルは、オレイン酸を多く含んでいるので、他の食用油に比べ酸化しにくいという特徴があります。
オレイン酸には、抗酸化作用や腸内環境の改善の他、善玉コレステロールは減らさずに悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があると言われています。

その他よくあるご質問一覧へ
キャットスタンス

お電話によるご注⽂・ご変更は、お気軽にご連絡ください。

0120-40-1387

10時-21時(年中無休)